RSS | ATOM | SEARCH
省エネの日−春に向かって
春近し 年明けからもう1ヶ月経ったとは、早いものである。今日2月1日は、省エネルギーの日。1年中で一番寒くなる2月1日に省エネルギーを呼びかけて、「寒さに負けず、皆で頑張ろー!」ということだろう。
 1月末の数日はぽかぽかと穏やかな日が続いたけれど、今日からはちょっと、空が冬空の色に戻っている。先月は大企業の莫大な赤字とか、あまり良いニュースがなかった中で、1月20日にアメリカ合衆国大統領に、オバマ氏が就任した事は、人種とか、年齢、性別などに関わらず、誰もが原点に帰って、世界を新しく変えてゆかなければならないという事を象徴していると思う。
 あと1月あまりの寒さの後に、春はやってくる。大不況の後にも、必ず春はやってくると信じて、乗り切ってゆかねば!


※省エネルギー庁、㈶省エネルギーセンターによると、毎年2月は「省エネルギー月間」、また毎月1日は「省エネルギーの日」とされている。
author:kura, category:ひとりごと, 17:01
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。