RSS | ATOM | SEARCH
耐震改修へ国が一律30万円補助
 耐震改修へ国が一律30万円補助というのは、昨秋のニュースなのですが、22年度の耐震改修工事については、期日(2月末)が迫っているので、ご自宅が該当するかも!と思われる方は、チェックをお忘れなく。

 今は特に建物の耐震性向上や環境対策、良質な住宅ストックを目指して、驚くほど多くの住宅関連の政策が打ち出されています。それに景気対策も加え、これだけの優遇措置を受けられることは、今までになく、今後も恐らくないと思われますので、お住まいの耐震性がちょっと気にかかるなあと思われる方は、早急にアクションを起こす価値はあると思います。

◎地方自治体と国の補助との合計で、かなりの金額になります。
国 :住宅・建築物耐震化緊急支援事業実施支援室:一律30万円
地方:高槻市の例(各自治体によって異なります)
   《木造住宅の耐震改修工事費を補助します》:最大60万円
          高槻市都市産業部 開発指導室 建築指導課

高槻市ホームページ緊急支援のお知らせ:PDFより

*お気軽に当社までお問い合わせ下さい。耐震診断や手続きのお手伝いもさせていただいております。→成喜建設へのお問い合わせ

《最近の施工例アルバム公開中》
http://picasaweb.google.co.jp/seikikensetsu


ブログランキングに参加しています。クリックの応援を、お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
author:seiki, category:建築豆知識, 00:47
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。